ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

<   2016年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

59.吉村順三記念ギャラリー「熱海自然卿の山荘」

c0195909_14464253.jpg

先週の土曜日、

吉村順三記念ギャラリーに行きました。

テーマは、第59回「熱海自然卿の家」。

熱海の30度を超える急傾斜崖に

寄り添うように建つ家です。

北側道路の同レベルに駐車スペースを設け、

その駐車スペースが

家の屋根の役目もはたしています。

玄関は道路沿いの擁壁に沿って

東に降りていった見返りの場所です。

玄関から居間・食堂・台所に一歩入ると、

大きなはめ殺しのガラス越しに

熱海の海が一面に広がります。

断面的に三分の一ぐらいが

片持ちで床が宙に浮いているので

より浮遊感が感じられます

(行ったことがないので推測ですが・・・)。

急傾斜という困難な設計条件ですが、

このような場所で設計してみたくなると

思わせるような熱海の家でした・・・。

c0195909_14463716.jpg

屋根の上の駐車スペース。

駐車スペースからも熱海の海が一望できます。

c0195909_14462824.jpg

東側外観。

片流れの屋根でリビングの床が

片持ちでせり出しているのがわかります。

c0195909_14462495.jpg
道路から降りてくる階段。

いつも思うのですが、

吉村順三の階段のデザインは、

どれもとても上手です。

c0195909_1446201.jpg

キッチンからリビングを見ます。

料理をしながら

熱海の海と暖炉の火を

眺めながら料理ができます。

c0195909_14461691.jpg

ガラス越しに眺める熱海の海。

c0195909_14461190.jpg

八畳の和室。

図面と写真の食い違いがありますが、

小さな床の間と丸削りの床柱が

何気なくて好みです。

c0195909_144666.jpg

寝室。

c0195909_1446288.jpg

屋上階平面図。

c0195909_14455895.jpg

リビング階平面図。

c0195909_14455495.jpg

矩計図その1。

c0195909_14455036.jpg

矩計図その2。

c0195909_14454621.jpg

階段詳細図。

吉村ギャラリーに来ると

階段詳細図を見るのが好きです。

もし将来、階段だけの特集があれば

とてもうれしいと思います。

贅沢な話ですが・・・・。

c0195909_14532963.jpg

by y-hikage | 2016-09-30 14:53 | 吉村順三ギャラリー | Comments(0)

栗コーダー&ビューティフルハミングバードのコンサートに行きました。

c0195909_12283062.jpg


c0195909_12282362.jpg


ちょうど一週間前のこと、

神奈川県立近代美術館・別館斜め向かいの

鎌倉・歐林洞 (おりんどう)で

栗コーダー&ビューティフルハミングバードの

コンサートがありました。

栗コーダーの栗原さんからお誘いがあり、

コンサートに行く機会に恵まれました。

栗コーダーカルテットのコンサートは

今まで何度も行ったこともあります。

CDもたくさんもっています。

ただビューティフルハミングバードとの

共演のコンサートは初めてでした。

栗コーダーカルテットの音楽は、

ほのぼのとしていて、

聴いていると

草原や林の中の風の音を聴いているような、

草原や林や森を眺めながら

空を飛んでいるような気持になります。

とても好きな栗コーダーカルテットです。

そして今回はじめて

ビューティフルハミングバードとの

共演した音楽を聴いて、

さらに好きになりました。

そして何よりも

ビューティフルハミングバードの

小池光子さんの歌声が本当に美しくて、

まるで天使の声のようで途中涙がでてきました。

その美しい歌声は全員の演奏と

これ以上もないほど溶け合っていて

雨上がりの虹のようでした・・・。

とてもとてもいいコンサートでした。

c0195909_12281885.jpg

CDにサインをしてもらいました。

c0195909_1228851.jpg

またコンサートに行きたいです。

c0195909_12275674.jpg

コンサートはちょうど一週間前のことですが、

いまでもその余韻が残っています・・・。

c0195909_12342073.jpg

by y-hikage | 2016-09-29 12:36 | 森の中と町の中で | Comments(0)

キンモクセイの花

c0195909_1171123.jpg


今日は、キンモクセイを飾りました。

製図室がキンモクセイの香りで

満たされています・・・。

c0195909_1182629.jpg

by y-hikage | 2016-09-29 11:08 | 日影アトリエの本棚 | Comments(0)

赤い花

c0195909_12152738.jpg


今日は、ゴーヤ村の

赤い花を飾ってみました・・・。

c0195909_1216277.jpg

by y-hikage | 2016-09-28 12:16 | 日影アトリエの本棚 | Comments(0)

フラワーベースに朝顔を飾りました。

c0195909_10302941.jpg

日曜日の午後、

「スウェーデンのやさしい暮らし」で

購入したMin Favorit Design YKR

オオタユカリさん製作の「フラワーベース」に

日影アトリエのゴーヤ村に咲く

朝顔を飾りました。

フラワーベースの場所は、

玄関の扉を開けた正面の壁に決まりました。

これからこの壁は製図室の床の間として、

季節の花が飾られることでしょう・・・。

c0195909_10302568.jpg
c0195909_10302183.jpg
c0195909_10301613.jpg


c0195909_10313966.jpg

by y-hikage | 2016-09-27 10:32 | 日影アトリエの本棚 | Comments(0)

ゴーヤとパインのバスケット

c0195909_13472260.jpg
c0195909_13471819.jpg

さっそく・・・、

「スウェーデンのやさしい暮らし」で

購入したパインのバスケットに

いまほど収穫したゴーヤを入れてみました。

ゴーヤの緑とバスケットの色が

きれいに調和しています・・・。

c0195909_13492585.jpg

by y-hikage | 2016-09-26 13:49 | 製図室のゴーヤ村 | Comments(0)

「スウェーデンのやさしい暮らし」にいきました」・その2

c0195909_11272929.jpg

スウェーデンに住み木工製作をしている

オオタユカリさんから連絡があって、

昨日の午後、

「スウェーデンのやさしい暮らし

㏌ 元住吉」に行きました。

このイベントは、

東横線元住吉にあるIdacafe(イダカフェ) で

北欧雑貨やお菓子や日用品を展示販売したり、

白樺かご作りや

裂き織でコースター作りのワークショップを

楽しんだりする企画でした。

主催は、北欧雑貨をあつかうお店

「 Freluga 」です。

北欧は、

建築家のアルヴァ・アールトや

エーリック・グンナール・アスプルンドの

作品がある憧れの場所です

(残念ながら行ったことはありません・・・)。

Idacafeに飾られている木工作品や雑貨は

どれも柔らかく優しいデザインで、

見ているだけで心おちつくものばかりでした。

僕は、

オオタユカリさん(Min Favorit Design YKR)

製作のフラワーベースと

ビンテージ品パインのバスケットを購入しました。

c0195909_1127971.jpg


c0195909_1126556.jpg


c0195909_11265192.jpg

元住吉にあるIdacafeは、

古い木造住宅?を

レンタルスペースに改修した空間でした。

こんな何気ない改修の設計を

ひさしぶりにやってみたいと思いました。

c0195909_11264288.jpg

オオタさんとは

久しぶりの再会なので記念撮影をしました。

右から日影アトリエ初代スタッフの

片岡悦子さん(Kata.建築工房)と子供たち。

Min Favorit Design YKRのオオタユカリさん。

オオタさんは学生時代に

日影アトリエで手伝ってもらっていました。

僕の左隣でかわいい赤ちゃんを抱いているのは

オオタさんのお姉さんのババさん・・・。

c0195909_11304641.jpg

by y-hikage | 2016-09-26 11:32 | 森の中と町の中で | Comments(0)

「スウェーデンのやさしい暮らし」にいきました」・その1

c0195909_17283826.jpg


今日の午後、

「 スウェーデンのやさしい暮らし

 ㏌ 元住吉 」にいきました。

その場所は

日日日影新聞でリンクさせていただいている

「 Freluga 」の作品や

「 Freluga 」がセレクトした器など

展示販売されている、

あとほーむな空間でした。

スウェーデンの雑貨や木工作品やお菓子などが

飾られた空間はとてもやさしくて

癒されました・・・。

その記事はまた明日・・・(笑)。



ところでその帰り、

製図室に戻ってさっそく

ゴーヤに水をあげました。

特にお盆過ぎに植えた

種から育った実生のゴーヤには

たっぷりと水をあげました。

(僕は二代目のゴーヤと呼んでいます)

二代目のゴーヤは、

すくすくと育っていて、

その高さは1mを超えました。

c0195909_1728336.jpg


c0195909_17323716.jpg

by y-hikage | 2016-09-25 17:33 | 森の中と町の中で | Comments(0)

神奈川県立近代美術館・別館に立ち寄りました。

c0195909_16352953.jpg

( 9月22日の )昨日の夕方、

鎌倉の歐林洞(おりんどう)で

栗コーダー&ビューティフルハミングバードの

コンサートに行く機会に恵まれました。

開演まで少し時間がありましたので、

斜め向かいの

神奈川県立近代美術館別館の外観を

見学しました。

この別館に入ったのがいつの頃だかも

忘れてしまうほど昔の話です・・・。

設計は大高正人。

竣工は1984年のことです。

ところでコンサートは、

とてもとても良かったです!!

いまこの記事のなかで

コンサートの感動を書くのが

もったいない気がするので

後日、記事にしてみようと思います・・・。

c0195909_16352340.jpg


c0195909_16373057.jpg

by y-hikage | 2016-09-23 16:38 | 鎌倉の建築 | Comments(0)

稲田堤の家の現場打合せは、あいにくの雨。

c0195909_1459816.jpg


今日の午前中は、

稲田堤の家の現場打合せがありました。

上棟してから雨が続きます。

そして今日も雨・・・。

垂木はなんとか設置できましたが

屋根下地工事に着手できません。

明日から晴れが続きますように・・・

c0195909_1458587.jpg


c0195909_151851.jpg

by y-hikage | 2016-09-22 15:01 | 稲田堤の家 | Comments(0)