ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

カテゴリ:朝RUNの風景( 78 )

小坪港のワカメ

小坪港のワカメ_c0195909_10200566.jpg




日の出時刻が517分になりました。

なので、

runをはじめる時間が

5時ぐらいからできるようになりました。

朝早いせいか、

すれちがう人もほとんどいません。

昨夜は満月ということだったので、

朝空に満月が残っているかと

思っていましたが、

すでに残っていませんでした。

夜の月よりも朝の月のほうが好きです。



小坪港のワカメ_c0195909_10200050.jpg




小坪港ではワカメを干していました。

小坪のワカメはおいしいです・・・。



小坪港のワカメ_c0195909_10195591.jpg




小坪港の魚市場・・・。

バラックとよべる味のある建築。

たしか昨年の台風で屋根がとびました。



小坪港のワカメ_c0195909_10195055.jpg




出向する船



小坪港のワカメ_c0195909_10194595.jpg




小坪港のワカメ_c0195909_10194109.jpg




リビエラ逗子マリーナのプールサイド。

ザ・セレブ 的空間です。


僕には縁のない世界・・・。


逗子マリーナでは、

今年のオリンピックにむけて、

小さなホテルが3月に完成しました。

runコースの大きなできごとです!



小坪港のワカメ_c0195909_10193529.jpg




神社にのぼる階段からの眺め。



小坪港のワカメ_c0195909_10193038.jpg




毎朝、参拝する神社・・・。



小坪港のワカメ_c0195909_10192599.jpg




小坪港の眺め

かわらない風景・・・。


今日も北鎌倉の

製図室にこもって

設計の仕事をします。

逗子の自宅から

逗子駅まで徒歩15分から20分です。

逗子駅で横須賀線にのって、

二つ目が北鎌倉の駅・・・。

読書をする間もなく製図室に着いてしまいます。




小坪港のワカメ_c0195909_10203637.jpg

by y-hikage | 2020-04-08 10:30 | 朝RUNの風景 | Comments(0)

朝runの風景

朝runの風景_c0195909_12455897.jpg



今日はあたたかい朝でした。


少しずつ山の緑に花が咲きはじめました。


朝runの風景_c0195909_12455304.jpg




朝runの風景_c0195909_12454862.jpg




朝runの風景_c0195909_12454257.jpg




朝runの風景_c0195909_12453630.jpg




朝runの風景_c0195909_12452562.jpg



朝runの風景_c0195909_12595484.jpg

by y-hikage | 2020-02-22 13:01 | 朝RUNの風景 | Comments(0)

2月1日の朝RUN

2月1日の朝RUN_c0195909_12430106.jpg



今日から2月がはじまりました。

この2月は29日で完了します。

2月は、

普通の月より

1日か2日ぐらいしかちがいませんが、

あっという間に3月になってしまうという

恐ろしい月です。


今日の日の出時刻は641分・・・。


より一日一日を大切にしていきたい

2月がはじまりました。


2月1日の朝RUN_c0195909_12425761.jpg



2月1日の朝RUN_c0195909_12452236.jpg


by y-hikage | 2020-02-01 12:45 | 朝RUNの風景 | Comments(0)

2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島

2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島_c0195909_13071038.jpg



あけましておめでとうございます。

みなさまの

ご健康と

ご多幸を

心よりお祈りいたします。

202011日・・・。


今日は、朝RUNのあと

昼前に逗子海岸を散歩しました。

富士山がうっすらと見えていました。

すべての人たちにとって

良い年になりますように・・・。



  • ◎ ◎ ◎ ◎

そして翌日の今朝(12日)は、

昨日の朝よりも

富士山がきれいに見えました。

逗子マリーナの堤防に近づくと、

たむろする若者たちに

記念撮影を頼まれました。

そのお返しにと、

僕のことを写真に写してくれました。



2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島_c0195909_12082531.jpg


2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島_c0195909_12082145.jpg


2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島_c0195909_12081755.jpg



気象庁が発表している

今朝の日の出時刻は651分です。

その時刻20分前ぐらいから

空が明るくなってきます。

今朝も6時から走りはじめました・・・・。


2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島_c0195909_12081288.jpg



さて明日の富士山は

どんな姿で

朝日に浮かび上がることでしょう・・・。



◎ ◎ ◎ ◎




2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島_c0195909_12362256.jpg


  • ◎ ◎ ◎ ◎


そして三日目の13日の空は、


雲ひとつない朝になりました。


富士山がくっきりと見えました・・・。


富士山は


ひとつとして同じ表情がないように思います。


2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島_c0195909_12361835.jpg



堤防で

まったく意味のないポーズで

全身ナイキの

自分を撮ってみました(笑)



2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島_c0195909_12361442.jpg



飯島公園


2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島_c0195909_12360955.jpg



逗子マリーナ


2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島_c0195909_12360081.jpg



天照大神社にのぼる180段の階段。

朝RUNでは決まってのぼる階段。


2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島_c0195909_12355530.jpg



天照大神社は

室町時代初期にはここに鎮座していたとされ、

小坪村の正式な鎮守の社です。


2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島_c0195909_12354496.jpg



朝RUNではここで参拝するのが決まりです。

健康のことや

現在進行している設計のことを思いながら

祈ります。


2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島_c0195909_12353844.jpg



今朝も小坪港はおだやかでした・・・。


2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島_c0195909_10473788.jpg


昭和25年ごろの小坪港



  • ◎ ◎ ◎ ◎



毎年かわらないテーマ、


「 静かに、地道に、ていねいに 」



心の中で唱えながら今年も


毎日を大切に生きていこうと思います・・・。




2020年1月1日と1月2日と1月3日の富士江の島_c0195909_13082730.jpg




by y-hikage | 2020-01-01 13:09 | 朝RUNの風景 | Comments(0)

今朝の朝RUN・僕の聖地が見えるいつもの

今朝の朝RUN・僕の聖地が見えるいつもの_c0195909_15360547.jpg




今朝の朝RUNのひかり・・・。

つぎのとしまでまじかなのに

そんなかんじがしない

朝のくりかえしがつづきます。

あれもこれもやりたいことばかり・・・。

それでも

気持ちいい朝のひかりが

いつもあさをむかえてくれます。

かんしゃの朝のひかり



葉山港の赤い灯台をてらしていました。




今朝の朝RUN・僕の聖地が見えるいつもの_c0195909_15370932.jpg

by y-hikage | 2019-12-28 15:40 | 朝RUNの風景 | Comments(0)

変わらない風景

変わらない風景_c0195909_12212529.jpg



変わらない風景


今日で11月が終わり、

明日から12月です。

冬の季節の朝RUNは寒いかわりに、

空気が澄んで空がきれいです。

朝自宅を出て、

はげ山にのぼり坂をおりて、

逗子マリーナの堤防沿いをまわり、

披露山住宅地にある

神社の180段の階段をのぼり、

大崎公園の水のみ場で水をのみ、

披露山住宅地を半周し、

披露山公園にあがってまた水をのみ、

おりてくるコース・・・。

この同じコースを18年続けています。

毎朝すれちがう小学生は

すっかり大人になっています。


変わらない風景です。


変わらない風景_c0195909_12212151.jpg



小坪港

好きな景色

船と堤防


変わらない風景_c0195909_12211781.jpg



大崎公園からの眺め

逗子マリーナにホテルが建設中

来年のオリンピックまでには完成


変わらない風景_c0195909_12211010.jpg



大島が見えます。


変わらない風景_c0195909_12210488.jpg



伊豆半島の町が見えます・・・。

いつも同じことを

言っているような気がいたします。

変わらない風景_c0195909_13524824.jpg



朝RUNのコースで摘んできた木の実・・・。


製図室で乾かしておくと

ひとりでに、

実が割れて赤い種があらわれます。



変わらない風景_c0195909_13524364.jpg




変わらない風景_c0195909_12241862.jpg


by y-hikage | 2019-11-30 12:26 | 朝RUNの風景 | Comments(0)

今朝は逗子海岸を走りました。

今朝は逗子海岸を走りました。_c0195909_16130950.jpg



今朝は逗子海岸を走りました。

今日の日の出は559分。

海岸には530分ぐらいについていたので、

海岸はまだ薄暗かったです。

海岸にはもうすでに

まばらに人がいて、

海に向かって

ヨガのような動きをしている

女性もいました。


設計のことで頭がいっぱいなのは、

いつものこと・・・。

変わらない風景を

ながめながらの

およそ1時間半の時間は

思考を整理するため大切な時間です。


明日の朝も5時起床の予定です・・・。


今朝は逗子海岸を走りました。_c0195909_16130231.jpg



今朝は逗子海岸を走りました。_c0195909_16125815.jpg



今朝は逗子海岸を走りました。_c0195909_16125632.jpg




・・・・・・・


一夜明けた朝・・・

目が覚めたら

外から雨の音がかすかに聞こえてきました。

暑い朝であれば小雨の中、

走れるけれど

寒い朝の朝RUNは中止にしています。

こんな朝は、

製図室にはやめに出かけて

仕事をするようにしています。



今朝は逗子海岸を走りました。_c0195909_16145509.jpg


by y-hikage | 2019-10-28 16:15 | 朝RUNの風景 | Comments(0)

日の出の前の朝RUN

日の出の前の朝RUN_c0195909_18552054.jpg



これから

日の出の時間が

どんどんおそくなっていきます。

日の出の時間を

またない体をつくるために

今朝から日の出の

1時間前の

430分から朝RUNをはじめました。

ひとや動物の気配が少ない時間

それはそれで光の加減がきれいでした。



日の出の前の朝RUN_c0195909_18551640.jpg



日の出の前の朝RUN_c0195909_18550820.jpg



日の出の前の朝RUN_c0195909_18545134.jpg



日の出の前の朝RUN_c0195909_18540296.jpg



日の出の前の朝RUN_c0195909_18590361.jpg


by y-hikage | 2019-09-17 18:59 | 朝RUNの風景 | Comments(0)

今日の朝RUN

今日の朝RUN_c0195909_12590730.jpg



98日の今日は、

二十四節気の中での「白露(はくろ)」

草木に下りた露が白く見えること。

早朝の気温が下がり、露が降り始めるころ。

秋の気配が濃くなってきたころ。


日の出の時間が520分になりました。

日の出の少し前に目が覚めるので

今朝は510分ぐらいに起きて

朝RUNをはじめました。

外は早朝から真夏のような暑さ。

台風が近づいているというのに

海はおだやかでした・・・。


今日の朝RUN_c0195909_12590225.jpg



かもめの群れが海の上でバタバタしていました。

海の下に魚がいるのでしょう・・・。


今日の朝RUN_c0195909_12585912.jpg



波乗りサーファーも気持ちよさそうです。


今日の朝RUN_c0195909_12585546.jpg



今日の朝RUN_c0195909_12585132.jpg



今日の朝RUN_c0195909_12593606.jpg


by y-hikage | 2019-09-08 13:03 | 朝RUNの風景 | Comments(0)

朝RUNの秋の風とさいごのトマト

朝RUNの秋の風とさいごのトマト_c0195909_11322924.jpg



おとといぐらいから、

朝ふく風が秋になってきました。

風が冷たくなると、

暑い夏の風がなつかしくなるものです。


朝RUNの秋の風とさいごのトマト_c0195909_11322453.jpg



逗子マリーナでは、

来年のオリンピックにむけて

ホテルが建設中です。


朝RUNの秋の風とさいごのトマト_c0195909_11321525.jpg



デイゴの木のむこうに和賀江島が見えます。


和賀江島(わがえのしま)は

現存する国内最古の築港遺跡です。

鎌倉時代・1232年、

幕府要人が勢力をあげて船着き場を建造しました。

関東大震災(大正12年・1923)によって

このあたり一帯が1mほど隆起し、

ほぼ現在の姿になったそうです。


朝RUNの秋の風とさいごのトマト_c0195909_11321180.jpg


丸いごろごろした石が鎌倉時代のもの。


朝RUNの秋の風とさいごのトマト_c0195909_11320779.jpg



今朝、製図室で収穫した今年さいごのトマト。



朝RUNの秋の風とさいごのトマト_c0195909_11352191.jpg




by y-hikage | 2019-08-26 11:36 | 朝RUNの風景 | Comments(0)