ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

カテゴリ:鎌倉・逗子・葉山で( 122 )

今年の初詣

今年の初詣_c0195909_13171243.jpg




14日の午後4時すぎたころ

初詣に行きました。


初詣の神社はいつもの鎌倉鶴ケ丘八幡宮です。

逗子に住み始めてから

25年ぐらい(?)になるので

約25回目の初詣です・・・。


いつもは混雑をさけて

115日前後に行くのですが

今年はめずらしく、

はやめの初詣でした。

大行列になることは承知なので、

ただぼんやりと

人の流れにまかせて進むだけでした・・・。

そのあいだ何を考えているかというと

たぶん何も考えていないので、

僕にとっては

とてもめずらしい時間です。



今年の初詣_c0195909_13170661.jpg

今年の初詣_c0195909_13170179.jpg

今年の初詣_c0195909_13165789.jpg



今年のお賽銭は、

お財布の中にあった小銭を組み合わせました。

僕の誕生日は1月3日なので、

「3」を僕の数としています。

なので

1円を三枚、

10円を三枚

をお賽銭としました。


今年の初詣_c0195909_13165352.jpg



「 二礼 二拍 一礼」


この間も何も祈ることはありません。

鶴ケ丘八幡宮ではいつもそう・・・。

なんとなくこの場所に来て、

なんとなくこの場所から帰っていく・・・。

それが僕の初詣のような気がします。

鶴ケ丘八幡宮の場合は・・・。


今年の初詣_c0195909_13164982.jpg



今年の初詣_c0195909_13200819.jpg


by y-hikage | 2020-01-08 13:21 | 鎌倉・逗子・葉山で | Comments(0)

今日の東慶寺

今日の東慶寺_c0195909_18163085.jpg



日影アトリエ製図室の近くの

雑貨屋さん「GM..(ジーエムツー)」に

行くついでに、

東慶寺に立ち寄りました。

意外と紅葉が綺麗でした。

東慶寺境内の「気」は

いつ行っても透き通っています。


今日の東慶寺_c0195909_18162557.jpg



今日の東慶寺_c0195909_18162013.jpg



今日の東慶寺_c0195909_18161531.jpg



今日の東慶寺_c0195909_18161141.jpg



ボケの花が咲いていました。


今日の東慶寺_c0195909_18160605.jpg



今日の東慶寺_c0195909_18155727.jpg



雑貨屋さん「GM..」の店内・・・。


今日の東慶寺_c0195909_18155228.jpg



明日、お客さまのところでワイン会があります。

ワイン会では

プレゼント交換があって

1000円前後のプレゼントを

持ってきてください。

とのことでした。

若い人たちも大勢あつまるとのことで、

雑貨屋さん「GM..」で

プレゼントを選ぶことにしました。


今日の東慶寺_c0195909_18154783.jpg



今日の東慶寺_c0195909_18154380.jpg



今日の東慶寺_c0195909_18153393.jpg



今日の東慶寺_c0195909_18152903.jpg



いろいろ迷いましたが、

ポルトガルの

伝説のヒーロー「ガロ(おんどり)」

に決めました。


今日の東慶寺_c0195909_08162984.jpg



クリスマス会でプレゼントした

ポルトガルの伝説のヒーロー

「ガロ(おんどり)」・・・。

とても好評でした。



今日の東慶寺_c0195909_18204238.jpg


by y-hikage | 2019-12-21 18:21 | 鎌倉・逗子・葉山で | Comments(0)

花火を音で観ました。

花火を音で観ました。_c0195909_12295322.jpg



先週の927日は逗子の花火大会でした。


あまり気分がのらないので

花火大会には行きませんでしたが、

自宅が比較的海に近いので、

花火の音が

目の前で打ち上げられているようでした。


女優の樹木希林が

「 書というものは見るもの、

絵というものは読むもの 」と

書いていましたが、


花火の音を聴きながら

「 書というものは見るもの、

絵というものは読むもの、

花火というものは音で観るもの 」

という言葉が思い浮かびました・・・。



花火を音で観ました。_c0195909_12294607.jpg



この花火は2013年のときの写真です・・・。



花火を音で観ました。_c0195909_12310776.jpg

by y-hikage | 2019-10-01 12:31 | 鎌倉・逗子・葉山で | Comments(0)

ぼんぼり祭りにいきました。

ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15254209.jpg



8
9日の金曜日の夜、


鎌倉のぼんぼり祭りに行きました。

毎年かかさずなんとなく行っている

「 ぼんぼり祭り 」


ことしも

ぼんぼりを

ぼんやりと見ながら境内を歩きました。



ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15253862.jpg



養老孟司の虫のぼんぼりもありました。


ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15253442.jpg



ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15253039.jpg




ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15252349.jpg



ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15251787.jpg



ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15250492.jpg



ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15245590.jpg



ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15245024.jpg



ぼんぼりよりも興味がひくのは、

やはり建築です。

舞殿を中心に見学しました。


ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15244666.jpg



舞殿正面


ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15244077.jpg



舞殿見上げ


ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15243638.jpg



舞殿と月


ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15281908.jpg


白旗神社




ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15243274.jpg



手水舎


ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15242894.jpg




ライトアップされていた

旧神奈川県立近代美術館

(現・鎌倉文華館)


ぼんぼり祭りにいきました。_c0195909_15345171.jpg

by y-hikage | 2019-08-13 15:35 | 鎌倉・逗子・葉山で | Comments(0)

山ノ内のお祭り

山ノ内のお祭り_c0195909_10401957.jpg



昨日、東京での打合せが終わり、

北鎌倉にもどってきたら、

駅前が賑やかでした。

思えば、地元、北鎌倉・山ノ内の

お祭りの最中でした。

北鎌倉駅前に、

山ノ内地区のお神輿と

隣町の山崎地区のお神輿が集まり、

ふたつのお神輿が激しく動きあいます。

それはそれは迫力満点でした。


山ノ内のお祭り_c0195909_10401461.jpg



山ノ内のお祭り_c0195909_10400852.jpg



山ノ内のお祭り_c0195909_10400248.jpg



山ノ内のお祭り_c0195909_10395754.jpg



山ノ内のお祭り_c0195909_10394949.jpg



山ノ内のお祭り_c0195909_10393741.jpg



山ノ内のお祭り_c0195909_10393206.jpg



山ノ内のお祭り_c0195909_10392777.jpg



しばらくすると、

通りをお囃子とお神輿が練り歩きます。

日影アトリエ製図室で仕事をしていると、

その様子が聞こえてきます。

お囃子の笛と太鼓の音が聞こえてくると、

仕事に手がつかず、

下の通りに降りて行って

見物客となりました。


山ノ内のお祭り_c0195909_10392261.jpg



山ノ内のお祭り_c0195909_10391833.jpg



山ノ内のお祭り_c0195909_10391446.jpg



こども神輿もでます。


右手前の眼科の看板がある

ビルの2階に

日影アトリエ製図室があります。

左にローソンがあるのでなにかと便利です。


山ノ内のお祭り_c0195909_10390841.jpg



山ノ内のお祭り_c0195909_10390551.jpg



お祭りの時期になると、

通りに面して四神がまつられます。

四神について

解説文が書いてありましたので読んでみます。

このような文章をあらためて読むと、

はっとさせられる何かを感じます。





東→青竜

東に流れある「青竜」に守護され豊作、財運、出世運を授かる。東方に川が有るのは肥沃な土地柄であり、多大な収穫があります。また出世成功運と富も授かります。これらは偉大な青竜の恩恵です。

西→白虎

西に長道あるは「白虎」に守護され商売繁盛、家内安全を授かる。西方に長道が有るのは人通りが多いことを表しており、目立って客の入りが良くなります。白虎は旅の安全を司る守護神でもあります。

南→朱雀

南に広野あるは「朱雀」に守護され末永く家が繁栄する。南方に開けた土地があると家は陽当たりが良く、快適に暮らせます。さらに朱雀が末永い家運隆盛を約束します。

北→玄武

北に丘陵あるは「玄武」に守護され健康長寿を授かる。北方からは寒い風とともに病難、災難が入り込んできます。高い山がそれを力強く防ぎ、玄武神が家族に息災長寿を授けます。


天を東西南北の四宮と二十八宿に分け、それぞれの宮に青竜、白虎、朱雀、玄武(亀と蛇の合体神)を守護神として配し物事の、吉凶を占ってきました。

古書「造営宅経」には、

「人宅の

左(東)に流れある之を青竜という。

右(西)に長道ある之を白虎という。

前(南)に広野ある之を朱雀という。

後(北)に丘陵ある之を玄武という。

これすなわち最貴にして物理自然の象なり」

とあります。





山ノ内のお祭り_c0195909_10390193.jpg



世代を越えて、毎年必ず行われるお祭り・・・。

あたたかい伝承の力を感じた日曜日でした。



山ノ内のお祭り_c0195909_10444711.jpg



by y-hikage | 2019-07-22 10:48 | 鎌倉・逗子・葉山で | Comments(0)

あたらしい自転車にのりました。

あたらしい自転車にのりました。_c0195909_14451995.jpg



自転車のデザイナーをめざす

若き学生さんを通じて自転車を

1万円でゆずり受けました。

およそ30年前に買った自転車を

だましだまし乗っていましたが

数年前についに寿命がおとずれて

捨てました。

もう自転車に乗ることはないだろうと

思っていましたが、

この新しい自転車と出会うことができたので、

海沿いのサイクリングを再開できそうです。

逗子を起点に南は三浦半島の油壷まで・・・。

西は江の島経由で、

茅ヶ崎のサイクリングロードまで・・・。

のんびりと湘南の海を

見ながら走ったり、

三浦の畑を

見ながら走るのが好きなのです・・・。



あたらしい自転車にのりました。_c0195909_14451411.jpg




あたらしい自転車にのりました。_c0195909_14450932.jpg



はじめて見た自転車のディスクブレーキ。


あたらしい自転車にのりました。_c0195909_14450568.jpg



昨日はひさしぶりに建築からはなれて、

新しい自転車の初乗りの日曜日でした。

葉山の森戸海岸まで行きました。

快適な自転車走行でした。


あたらしい自転車にのりました。_c0195909_14450003.jpg



僕の聖地・葉山の防波堤に立つ赤い灯台は、

自転車乗り入れ禁止になっていました。

新しい自転車で防波堤に乗り入れ

赤い灯台まで行きたかったのですが

行けませんでした・・・。



あたらしい自転車にのりました。_c0195909_10303355.jpg



葉山港の赤い灯台を披露山住宅地から

見おろします・・・。



あたらしい自転車にのりました。_c0195909_14500281.jpg




by y-hikage | 2019-04-01 14:52 | 鎌倉・逗子・葉山で | Comments(0)

東慶寺にいま咲いている花

東慶寺にいま咲いている花_c0195909_14453851.jpg



今日は天気がよいので、

お昼前に

近くの東慶寺に行きました。

梅の花は終わりかけ、

水仙やミツマタやボケの花が

咲いていました。

花を眺めていると、

知らない花の名前がたくさんあります。

東慶寺は花を楽しむお寺でもあります。


東慶寺にいま咲いている花_c0195909_14453392.jpg



東慶寺にいま咲いている花_c0195909_14453061.jpg



東慶寺にいま咲いている花_c0195909_14452568.jpg



東慶寺にいま咲いている花_c0195909_14452165.jpg



東慶寺にいま咲いている花_c0195909_14451703.jpg



東慶寺にいま咲いている花_c0195909_14451297.jpg



東慶寺にいま咲いている花_c0195909_14450877.jpg



東慶寺にいま咲いている花_c0195909_14450378.jpg



東慶寺にいま咲いている花_c0195909_14445928.jpg



東慶寺本堂・・・。

鎌倉の中で好きな建築のひとつです。


東慶寺にいま咲いている花_c0195909_14445494.jpg



東慶寺にいま咲いている花_c0195909_14445060.jpg



道沿いにもユキヤナギが咲いていました。


東慶寺にいま咲いている花_c0195909_14444534.jpg



日影アトリエの製図室にも

水仙の花をかざってあります。

この水仙の花は、

RUNの山道で摘んできた花です・・・。


東慶寺にいま咲いている花_c0195909_14444136.jpg



東慶寺にいま咲いている花_c0195909_14492789.jpg



by y-hikage | 2019-03-15 14:50 | 鎌倉・逗子・葉山で | Comments(0)

ことしのぼんぼり祭り


ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14304160.jpg



昨日の夜、

鎌倉の鶴岡八幡宮の

「 ぼんぼり祭り 」に行きました。

毎年かかさず行っている

「 ぼんぼり祭り 」。

ぼんぼり祭りは

戦前から続いていて

今年で80回目だそうです。


ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14303034.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14302517.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14300091.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14295598.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14295110.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14292849.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14292323.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14290127.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14285617.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14280000.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14275679.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14273279.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14272873.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14271657.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14265718.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14265329.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14264846.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14264413.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14262412.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14261911.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14255633.jpg



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14253348.jpg



笑いの福とカニのぼんぼりは、

友達がやっている

鶴岡八幡宮前の若宮大路(段葛)沿いの

ラーメンとカレーの店「 蓮 」の

お母さんの作品です。

ラーメンと餃子がおいしいです。



ことしのぼんぼり祭り_c0195909_14353722.jpg



by y-hikage | 2018-08-10 14:42 | 鎌倉・逗子・葉山で | Comments(0)

山ノ内のお囃子

山ノ内のお囃子_c0195909_11292110.jpg



日影アトリエ製図室がある山ノ内では、

この時期になると

八雲神社例大祭がおこなわれます。

今年は715日から722日までの

一週間でした。

製図室が入居する山ノ内ビルの

隣の材木屋さんには、

お囃子の練習小屋が建てられ、

毎日、子どもたちがならす

太鼓や笛の音が製図室に聞こえてきます。

お囃子は好きな音色です。


山ノ内のお囃子_c0195909_11291786.jpg



通りに面しておみこしも飾られます。


山ノ内のお囃子_c0195909_11291231.jpg



にぎやかに、

おみこしをひっぱる地元の子どもたち・・・。


山ノ内のお囃子_c0195909_11290676.jpg



にぎやかに、

おみこしをかつぐ地元のひとたち・・・。

右に見える白い建物は、

日影アトリエ製図室が入居する

山ノ内ビル。


山ノ内のお囃子_c0195909_11290248.jpg



まちに響く太鼓と笛の音・・・。

夏らしい一週間でした・・・。



山ノ内のお囃子_c0195909_12043895.jpg

by y-hikage | 2018-07-23 11:33 | 鎌倉・逗子・葉山で | Comments(0)

山ノ内のホタルの川

山ノ内のホタルの川_c0195909_11572133.jpg



日影アトリエがある鎌倉市山ノ内には

3本の小さな川が流れています。

東から

明月川、

西瓜川、

小袋谷川です。

そのうちの西瓜川と小袋谷川は、

日影アトリエ製図室のすぐそばを流れています。

最近聞いたのですが、

この西瓜川と小袋谷川には

ホタルがでるそうです。

北鎌倉駅から徒歩5程度の場所に

ホタルがでるとは驚きました。


山ノ内のホタルの川_c0195909_11571700.jpg



日影アトリエの

ホームページ上の案内図を差し替えようと、

あらたな地図を書きながら、

西瓜川と小袋谷川に

ホタルがでること思い出しました。

この新しい地図の差し替えは

失敗に終わりましたが、

あらためて

西瓜川と小袋谷川にそった

小道を歩いてみました。

青い蛇行した線が西瓜川と小袋谷川。

(赤い丸い表示が製図室と資料室)

・・・・・・  ・・

けして清流とはいえない

雑草だらけの川ですが、

左右の護岸は自然石の間知石積み、

河床は自然のままです。

ホタルが生息しても不思議ではない環境です。

こんど夜中に

ホタル探しに

歩いてみようと思います・・・。



山ノ内のホタルの川_c0195909_11571256.jpg



西瓜川と小袋谷川の合流地点。


山ノ内のホタルの川_c0195909_11570752.jpg



山ノ内のホタルの川_c0195909_11570289.jpg



山ノ内のホタルの川_c0195909_11565640.jpg



川をまたいで家が建っています。


山ノ内のホタルの川_c0195909_11565140.jpg



雑草が繁茂しています。

ホタル以外の生物も生息してそうです。


山ノ内のホタルの川_c0195909_11564638.jpg



山ノ内のホタルの川_c0195909_11564284.jpg



山ノ内のホタルの川_c0195909_11563700.jpg



この川は、地図を読むと、

大船の柏尾川に合流し、

さらに藤沢の境川に合流し、

最終的には

江の島大橋のたもとに流れ込むようです・・・。



山ノ内のホタルの川_c0195909_12043895.jpg



by y-hikage | 2018-07-20 12:06 | 鎌倉・逗子・葉山で | Comments(0)