ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

2019年 08月 01日 ( 1 )

築後3年半の山泰荘

c0195909_09303371.jpg



728日の日曜日、

山泰荘に行きました。

山泰荘は20162月に竣工したので、

竣工後およそ3年半がたちました。

竣工してから何度も行っているのですが、

先日の日曜日は1年ぶりの訪問でした。

竣工当時は、

木の色が新鮮な白木でしたが、

3年半の間、

太陽の光や雨や風にさらされ

味わいがでてきました。

家は外部も内部も

特に問題のない様子でした。


屋根は日本瓦葺、

外壁は

1階部分が杉板目板押さえ、

2階以上が土佐漆喰鎧仕上げです。

敷地が海に近いことから、

強い風雨から家を守るための選択です。


c0195909_09302962.jpg



1350㎜ある深い軒の出も

強い風雨から家を守るため。


c0195909_09302441.jpg



濡れ縁と広縁は

外部と内部の中間領域的な空間です。

夏の強い日差しを防ぎます。


c0195909_09302005.jpg



c0195909_09301611.jpg



家全体が竹小舞土壁塗りの家です。

ほとんどの内壁は、

土壁下地漆喰塗りですが、

玄関土間は土壁仕上げとし

陰影の強い空間としました。


c0195909_09301023.jpg



アプローチから見る山泰荘。

屋根の上に突き出ている塔屋は

海を眺めるためテラスになっています。



c0195909_09343361.jpg


by y-hikage | 2019-08-01 09:35 | 山泰荘 | Comments(0)