ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

2018年 11月 29日 ( 1 )

アルルの女 第一組曲の「アダージェット」

c0195909_15034253.jpg



1123日・金曜日の午後、

カルッツかわさきホールに

コンサートを聴きにいきました。

オーケストラは、

緑交響楽団。

指揮者は和田一樹。


c0195909_15033906.jpg



コンサートプログラムは、


1・ジョアキーノ・アントニーオ・ロッシーニ作曲:

歌劇「セビーリャの理髪師」序曲

2・ジョルジュ・ビゼー作曲:

アルルの女 第一組曲・第二組曲 作品23

3・アントニン・ドヴォルジャーク作曲:

交響曲第9番ホ短調「新世界より」作品95

4・アンコール

  アントニン・ドヴォルジャーク作曲:

  スラブ舞曲 第10番 作品72



c0195909_15033530.jpg



カルッツかわさきホールは初めてのホール。

今回、一番心に残った曲は、

アルルの女 第一組曲の中の

「アダージェット」・・・。

弦だけで奏される旋律が優美で静か。

3分弱のとても短い曲ですが、

いつまでも聴いていたい音楽でした。



c0195909_15052781.jpg


by y-hikage | 2018-11-29 15:06 | 森の中と町の中で | Comments(0)