ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

2018年 01月 28日 ( 1 )

北鎌倉の家の猫の出入り口・その1

c0195909_13331785.jpg



北鎌倉の家の建主さんから、

室内を行き来する猫のための

出入り口を考えてほしいと言われて考えました。

低コストで

誰でも作れそうな簡単ものでいいと・・・。

そこで考えたのは、

誰でも思いつきそうな構造・・・。

杉の一枚板をくり抜き、

くり抜いた板を

ヒモで吊るすという構造・・・。

四角い穴は、15cm×15㎝・・・。

〇 〇 〇  〇 〇 〇

段ボールで模型を作って、

建主さんに見せました・・・。

その結果、

意匠的な理由からヒモではなく、

脇から金属製のピンを指すことにしました。

製作するにあたり

ヒモよりもピンのほうが

どちらかと言えば難しいのですが、

シンプルな美しさを優先しました。

自分でも作れるのですが、

工務店の監督さん本人に

作っていただくことにしました・・・。


c0195909_13331296.jpg



ヒモで板を吊るした猫の出入り口の模型。


c0195909_13330798.jpg



金属製のピンを

竹ひごに変えて模型を作り直しました。


c0195909_13325930.jpg



竹ひごピンで作った猫の出入り口の模型。


c0195909_13325504.jpg



板は、竹ひごピンを軸にして

スムーズに動きます。

実際は金属製のピンで作ります。


c0195909_13325148.jpg



段ボールで模型を作ったついでに、

段ボールで

C D 置きを作りました。


c0195909_13324774.jpg



聴いている C D 

製図板の前に立てかけているのですが、

すぐに倒れてしまうので、

C D の転倒防止の溝付き台です。

木で作ろうと思っていたのですが、

仮設でしばらく使ってみようと思います。

ちなみにこの C D は、

庄司紗矢香が演奏する「 Bach & Reger 」

天を突きさすような

すごい演奏です・・・。


c0195909_13371520.jpg



by y-hikage | 2018-01-28 13:40 | 北鎌倉の家 | Comments(0)