ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

「日本のたてもの」展にいきました。その9

「日本のたてもの」展にいきました。その9_c0195909_16160290.jpg



今年の221日まで


東京国立博物館の


「表慶館」で開催されていた


「日本たてもの」展・・・。


いつものようにギャラリーショップで


販売されていた図録を購入しました。


図録には、


博物館で展示されていない建造物も


多数紹介されていました。


その中で、展示してほしかった建造物のひとつが、


浄土寺浄土堂でした。



「日本のたてもの」展にいきました。その9_c0195909_16155752.jpg



国宝建造物・浄土寺浄土堂


(兵庫県小野市・建久3年・1192


浄土寺は東大寺播磨別所として


重源が建立しました。


浄土堂はその中心建物で、


直線的な屋根、


化粧屋根裏、


力強い架構など、


和様と異なる大仏様の純粋な遺構です。


浄土寺浄土堂は


昭和3234年に解体修理が行われ、


その成果をもとに模型が製作されました。


今まで3回見学したことがありますが、


もう一度見学したい建築です。



「日本のたてもの」展にいきました。


その10に続く・・・。


「日本のたてもの」展にいきました。その9_c0195909_15494584.jpg

by y-hikage | 2021-04-11 16:19 | 国宝建造物 | Comments(0)
<< 「日本のたてもの」展にいきまし... 「日本のたてもの」展にいきまし... >>