ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

廣松の間というざしきの名称

c0195909_15591550.jpg



106日の日曜日もまた、

新潟県高柳町に行きました。

目的は東京都心に建つ

地下1階地上7階建てのビルの

地下1階に移築する民家の調査のため・・・。

移築するのは、

「ざしき」といわれる広間の架構。

平面的な寸法をいっさい変えずに

入れ子のように移築する構想。


この「ざしき」の名称を

何にしようかと考えていて

思いついたのは、

もともとの家の「屋号」を

「ざしき」の名称とすること。


日曜日にみつけた屋号が書かれた表札。

その表札には

「 廣松 」と書かかれていました。

廣松(ひろまつ)・・・

なんとなく縁起も良さそうです。


地下に移築する「ざしき」の名称を

「廣松の間(ひろまつのま)」

にすることに決めました。


c0195909_15591198.jpg



c0195909_16014257.jpg


by y-hikage | 2019-10-09 16:01 | 廣松の間 | Comments(0)
<< 高柳町の「狐の夜祭り」 九品仏の浄真寺に行きました。 >>