ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

閉鎖される「 BankART Studio NYK 」


c0195909_08464640.jpg



横浜市中区海岸通りにある

複合文化施設「 BankART Studio NYK 」が

20184月に閉鎖するそうです。

 「 BankART Studio NYK 」は

1953年に建てられた日本郵船の元倉庫を

改修した建築です。

2006年に建物の一部分をリノベーションして、

アートスペースに転用されました。

2008年に横浜トリエンナーレの会場として

使用するために全面改修しました。

広さは3000平米で3階建て。

内部には展示室、川俣正が制作したホール、

制作スタジオ、カフェ・パブ、ショップ、

ゼミ室を兼ねた図書室などがあり、

「横浜トリエンナーレ」や

「日産アートアワード」など、

数々の展覧会場として利用されてきました。

今回の閉鎖は、

同施設を管理する横浜市と、

同施設を所有する日本郵船との

賃貸更新契約が

更新できなかったためとのこと・・・。

横浜市文化観光局創造都市推進部

創造都市推進課によると、

契約更新の交渉が始まったのは

20161月頃。

市側は継続使用を願い出ましたが、

日本郵船は「施設の老朽化」と

「土地の有効活用検討」のため

これを拒否したそうです。

市側も独自で老朽化を解消すべ

く交渉を重ねましたが、

結果的に日本郵船からは

「数年間限定での建物の有償譲渡と土地の借用」と

「土地返却時は建物を取り壊すこと」が

条件として提示され、

断念に至ったということです。

開館当初からこの、

荒々しく力強い展示空間が好きだったので、

閉鎖されるのは残念です。

建築確認申請の提出先の

神奈川県地区安全協会が

「 BankART Studio NYK 」の

すぐそばにあるので、

閉鎖される前に見ておこうと思い

先日立ち寄りました。

「 BankART Studio NYK 」の

最後の展覧会になるであろう

「 芸術家の棲む家 」展が

開催されていました・・・。


c0195909_08464077.jpg





c0195909_08463514.jpg



c0195909_08463016.jpg



c0195909_08462609.jpg



c0195909_08462133.jpg





c0195909_08461460.jpg





c0195909_08460924.jpg



c0195909_08460427.jpg





c0195909_08455901.jpg





c0195909_08455584.jpg



c0195909_08455111.jpg



c0195909_08454629.jpg



c0195909_08454113.jpg



c0195909_08453679.jpg





c0195909_08453161.jpg





c0195909_08452327.jpg





c0195909_08451659.jpg





c0195909_08451249.jpg



c0195909_08450658.jpg



c0195909_08450016.jpg



c0195909_08445165.jpg





c0195909_08444411.jpg



c0195909_08443100.jpg


c0195909_08442608.jpg





c0195909_08442065.jpg





c0195909_08441564.jpg



c0195909_08440930.jpg





c0195909_08440340.jpg





c0195909_08435389.jpg





c0195909_08434528.jpg





c0195909_08433964.jpg





c0195909_08433313.jpg





c0195909_08432773.jpg







c0195909_08534225.jpg







by y-hikage | 2018-03-16 08:54 | 建築巡礼 | Comments(1)
Commented by ame-no-michi at 2018-03-16 09:33
先日、横国大のOBによる円錐会の企画でお邪魔してきました。残念ですね。
<< 大町の家の現在・その1 鎌倉に「 門 」という喫茶店が... >>