ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

鎌倉の大屋根と宝蓮寺文庫に行きました。

c0195909_1172040.jpg
先週、鎌倉の大屋根と

宝蓮寺文庫に行ってきました。

目的は、

建具などの不具合の調整の打合せです。

鎌倉の大屋根は、

石川県加賀市の農家を移築し、

1989年に完成しました。

宝蓮寺文庫は、

鎌倉の大屋根の離れの書庫にするために、

所沢から明治期の土蔵を移築し、

2006年に完成しました。

c0195909_1171511.jpg
繊細な格子に囲まれた土庇が、

宝蓮寺文庫の入り口。

蔵戸は半間分位置をずらして

復元しました。

c0195909_1171033.jpg
母屋となる鎌倉の大屋根を

宝蓮寺文庫側から見たところ・・・。

c0195909_117519.jpg
築後27年目の鎌倉の大屋根。

c0195909_117054.jpg
鎌倉の大屋根の居間から見る南の庭。

いつ見ても風にゆらぐ

竹林の山の風景は心地いい・・・。

鎌倉の大屋根の室内は

風の通りがとても良くて本当に涼しい。

エアコンなど考えにも及ばないほどだ。

c0195909_1111927.jpg

by y-hikage | 2016-07-11 11:11 | 鎌倉の大屋根 | Comments(0)
<< 稲田堤の家の墨付けがはじまりました。 製図室のパソコンデスクを作り変... >>