ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

山泰荘の配筋検査

はやいもので山泰荘が上棟してから

1か月たちました。

日日日影新聞の記事は不定期と言えど、

実際の山泰荘の現場の進行状況から

2か月ぐらいの遅れで

報告されていることになります。

日日日影新聞の記事は、

いざ書き出すと

さほど時間はかからないのですが、

毎日くりかえされる設計のことで頭がいっぱいで、

なかなか、さあ!記事を書こう!

とはならないのが現状です。

さて山泰荘の現時点での(12月16日)

現場の状況は・・・

屋根の下地工事まで進み、

土壁下地も竹木舞も

少しずつですが進んでいますが・・



2か月前の現場をあえて振り返ってみると、

今回の記事は10月末ぐらいの現場の様子となります。

基礎の配筋検査の様子。
c0195909_1743640.jpg
基礎配筋は特に問題はなく、

基礎コンクリートの打設が行われました。
c0195909_17431124.jpg

福島県の舘岩の家から

刻み終わった構造材が搬入されています。
c0195909_1743151.jpg
c0195909_17425565.jpg

上棟を待ちわびる構造材たちです・・・。
c0195909_17441795.jpg

by y-hikage | 2014-12-16 18:10 | 山泰荘 | Comments(0)
<< 山泰荘の上棟の数日前の様子 その1 東村の家・・・などについて >>