ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

旧高柳町「荻ノ島集落」の民家の実測調査に行ってきました(その2)。

柏崎市荻ノ島集落主催:茅葺き古民家保存プロジェクト
第1回茅葺き古民家ワークショップに参加してきました(その2)。

先週の7月27日から29日の二泊三日のワークショップの報告の続きです。

今回は、簡単に荻ノ島の茅き民家の間取りの特徴を説明いたします。

この地域周辺の民家に共通する特徴は、間取りがカギ型になっている「中門造り」にあります。

この「中門造り」は、南部の曲り家と異なり、豪雪と生活との共存の知恵から発生した形式ではないかと考えられます。

つまり、積雪や屋根からの落雪で家周辺に積もった雪の中を、あたかもトンネルのように家の中に入れるような仮設的な工夫が、恒久的な建築に進化していったものだと考えられます。

その結果、家の主要な長方形の間取りに、かぎ型、もしくはT型の曲がった部分がくっついたような形をしています。
このかたちを、荻ノ島では「かぎまやの中門造り」と呼んでいます。

家族の生活の基本は、農業です。そのため農作業を基本として家の間取りが形成されています。
まずは配置ですが、南向きか、東向きが原則です。
かぎ型で生まれる南向きか東向きの囲われた庭のような場所を「マエデ」と呼びます。
「マエデ」では収穫された野菜を加工する外部の作業場となります。
この「マエデ」に必ずといって付随しているのが「タネ」とよばれる小さな池です。
「タネ」は、収穫された野菜を洗ったりする水場としての機能をもっています。

「マエデ」で収穫され加工された野菜を、この場所に置いているときに、雨が降ってきた時に、大急ぎで、「マエデ」に面する室内の板の間「ザシキ」に一時的に収納されます。
「ザシキ」に収納された野菜は「ザシキ」に面する「ニワ」とよばれる土間に移動され、室内の作業場で加工されたり、貯蔵されたりします。

間取りは、大きく分けて五つのゾーンに分けられます。
1、かぎ型に出っぱっている部分。ここは玄関と手前に便所、便所の奥に牛小屋が配置されます。
2、その奥に「ニワ」と呼ばれる土間があります。ここは室内の作業場になります。
3、家によっては、「ニワ」に水回りがあるか、その奥に張り出した水回りが出っ張ります。(この場合家のかたちがT型になります)
4、「ニワ」に面して「ザシキ」と呼ばれる板の間があり、囲炉裏(いろり)が切られているのがこの部屋です。現在に例えるなら作業場 兼 食堂 兼 居間でしょうか。
5、その奥の南側が仏間となり、格式が高い客間となります。
6、仏間の北側が「ネマ」と呼ばれる夫婦寝室です。
7、子供の部屋は、特に決められた場所はなく、「ニワ」北側の水回りの上か牛小屋の上に設けられていたといいます。
8、もうひとつ重要な場所が「雁木(ガンギ)」と呼ばれる空間です。
外の「マエデ」と「ザシキ」をつなげる半屋外空間で、大雪の時に、開口部に落とし板をはめ込み、食糧の貯蔵庫になります。冬季以外は、縁側の役目を果たします。
二期工事で増築された場合が多く、構造的に母屋と縁が切れているものが多いようです。
(ワークショップの初日の春日俊雄さんの講義を参考に記事にしております)

以上のような間取りを模式図にすると下図のようになります。

若干、説明文が長くなってしまいました。
現状の荻ノ島集落の民家を見て確かめてみます。

c0195909_10114010.jpg
c0195909_1527186.jpg
「カギマヤ」の左手前に池が見えます。これが「タネ」と呼ばれる屋外の洗い場です。「ガンギ」の前が、「マエデ」と呼ばれる外の農作業場です。その奥の障子の向こうが「ザシキ」となります。
c0195909_15272122.jpg
荻ノ島環状集落の現状です。
c0195909_15274094.jpg
左向こうのブルーシートで覆われた茅葺き民家が僕が班長を務めたB班の調査対象の民家です。
中門部分が積雪で崩壊しています。
c0195909_1528397.jpg
環状集落を西側から見ます。
遠くに「荻の家」と「島の家」が見えます。
c0195909_15282427.jpg
「荻の家」と「島の家」の北側道路を挟んで建っているのが「九三郎邸」です(春日俊雄さんの家)。「荻の家」と「島の家」と同じ年1993年に大規模改修が完了しました。
c0195909_15284665.jpg
この地域の茅葺は、主にススキを使用しています。
屋根の材料は、日本全国、その地方によって異なり、その地域で入手しやすい材料が使用されてきました。
by y-hikage | 2012-07-31 15:29 | 荻ノ島集落 | Comments(0)
<< 旧高柳町「荻ノ島集落」の民家の... 旧高柳町「荻ノ島集落」の民家の... >>