ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

寺山町の家の上棟しました(その5)。

c0195909_1938651.jpg
敷地境界線に目一杯建つ寺山町の家は北側と西側の林からしか全貌を見ることはできません(次回の全体模型の様子で解説できればと思います)。
c0195909_19383266.jpg
敷地の条件にかかわらず間取り(居心地)と構造と屋根は一体です。上棟した2階の内部空間は大きな屋根に包まれるような予感を感じさせます。
c0195909_19385621.jpg
気持ちいい居心地と、構造の規律。から生まれる燐とした空間を寺山町の家でもめざしています。
c0195909_1940274.jpg
寄棟の屋根の構造。水平構面を確保するために野地板を45度に張っています。
c0195909_194154.jpg
芯去りの柾目面の柱の姿。秋田杉。稲垣さんのおかげで実現した質感。
by y-hikage | 2010-11-10 19:41 | 寺山町の家 | Comments(0)
<< 寺山町の家の上棟しました(その6)。 寺山町の家の上棟しました(その4)。 >>