ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

「小倉町の家」の書庫が上棟しました。その2

c0195909_1927137.jpg
「小倉町の家」の書庫は、木村棟梁の息子さんが墨つけを行いました。寡黙で生真面目な職人です。
c0195909_1927546.jpg
墨の線や番付けの字を見ると、その職人さんの腕が想像できると言われていますが、木村棟梁の息子さんの墨の線は細く強くはっきりとしていました。
c0195909_1928292.jpg
さすが母屋の難しい小屋組を組み上げた棟梁の息子さんです。
c0195909_19293611.jpg
書庫の構造はいたってシンプルな架構としています。
c0195909_19301717.jpg
スェーデンからの研修生、マグダレナが上棟した書庫を見上げています。マグダレナはこの書庫の軸組模型を制作しました。「模型と一緒だ!」と日本語で感動していました。
by y-hikage | 2010-06-24 19:49 | 小倉町の家 | Comments(0)
<< 「小倉町の家」が上棟しました。その3 「小倉町の家」の書庫が上棟しま... >>