ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

「草深の家」の架構

c0195909_0511180.jpg
家の架構は家族の風景と敷地の環境から生まれてきます。
c0195909_0514259.jpg
家族が家の中でどのよう生活を日々繰り返すかを想像し、その生活をどのような屋根で覆うかを考えます。それと同時に間取りと架構が屋根の下で構成されていきます。白い紙に描かれるこれらのスケッチに優先順位はなく全体をイメージしながら創られていきます。
c0195909_0521494.jpg
当然その屋根はこの場所にふさわしい空を切り取るかたちであってほしいと思います。
c0195909_0525323.jpg
二世帯住宅である「草深の家」の架構はこうして生まれました。
by y-hikage | 2010-04-04 08:45 | 草深の家 | Comments(0)
<< 草深の家の屋根と障子の光 朝の光の桜を見てきました。 >>