ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

ぶらり生口島

c0195909_09464667.jpg


先月の4月のなかばごろの週末、

瀬戸内海の生口島の向上寺に行きました。

生口島には尾道港から船で移動・・・。

瀬戸内海の島ははじめて・・・。

青空のさわやかな瀬戸内海の船は、

まさに天国のようでした。

岩手県生まれの僕にとって、

瀬戸内海はあこがれの海・・・。

国宝建造物・向上寺の見学が目的とはいえ、

船の移動は、ひさしぶりの

観光気分でした。

c0195909_09464034.jpg


向上寺の境内は山の上の上にあります。

瀬戸内海を眺めます。

瀬戸内海を見ていると

「 ふわふあ 」した

気分になりました。

c0195909_09462849.jpg


国宝建造物・向上寺三重塔。

c0195909_09462300.jpg


向上寺三重塔。

美しい設計。

来てよかったと思いました。

c0195909_09461383.jpg


瀬戸内海の海は、

岩手県の三陸の海とは

当然ながらまったくちがいました。

まいにちどうかわからないのですが、

「 おだやかでふわふわ 」

しています。

c0195909_09460606.jpg


尾道港に向かう船の出発まで

いくぶん時間がありましたので、

港周辺をぶらぶらしました。

ほんのわずかのあいだ・・・、


○○ ○○ ○○ 


家のかたちは地域によって、

北から南にむかって

「 少しずつ 」ちがっていきます。

生口島の家は、

特に2階の外壁は漆喰塗りが多いのでしょうか。

入母屋部分の壁は、ナマコ壁になっています。

風雨から家を守るため?


c0195909_09460119.jpg


2階も窓は、むしこ窓が目だちました。

しかも横むしこ・・・。

c0195909_09455486.jpg

c0195909_09454793.jpg


港のそばの蔵。

外壁に瓦の水切りを設置しています。

やはり、強い雨と風がふくのでしょうか。

c0195909_09454101.jpg


蔵の腰壁は杉板張り。

張り替えを容易にするため・・・。

c0195909_09453518.jpg


島のこどもたち・・・。

c0195909_09453002.jpg


低い防波堤の影にかくれるふたりの子ども。

c0195909_09452589.jpg


ほんのみじかいあいだの

ぶらり生口島・・でした。


c0195909_09573566.jpg




# by y-hikage | 2017-05-25 09:59 | 森の中と町の中で | Comments(0)