ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

<   2017年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

京都の国宝建造物 など・・・

c0195909_14483872.jpg


昨年、住宅医スクール・東京の講義で


1科目とばしてしまったので、

128日にとばした科目を

受講するために大阪にいきました。

せっかく大阪に行くのだからと、

京都の国宝建造物を見ることにしました。

見学に与えられた時間は、

28日(土)の午前中と29日(日)の全日。

この時間内で見れるだけ見ようという試みです。

移動手段は基本的に徒歩とし、

やむえを得ないときは電車かバスを

利用するという条件付き。

28日(土)は朝8時に京都駅に到着しました。

結果的に見ることができた棟数は、

重要文化財をふくめて15棟ぐらいでした。

二日目の午後になると

重たいリックサックを背負っているせいか、

足が棒のようになりフラフラになってきたので、

午後4時半に見学を終了しました。

見学できた建造物は以下のとおりです。

1…二条城二の丸御殿(国宝建造物)

2…二条城本丸御殿(重要文化財)

3…南禅寺方丈(国宝建造物)

4…南禅院(文化財指定なし)

5…三十三間堂(国宝建造物)

6…豊国神社唐門(国宝建造物)

7…妙法院庫裏(国宝建造物)

8…清水寺本堂(国宝建造物)

9…慈照寺銀閣(国宝建造物)

10…慈照寺東求堂(国宝建造物)

11…鹿苑寺金閣(文化財指定なし)

12…北野天満宮本殿・拝殿・石野間・楽の間
  (国宝建造物)

13…妙心寺(重要文化財)

14…妙心寺庫裏(重要文化財)




c0195909_14484577.jpg

1…二条城二の丸御殿(国宝建造物)


c0195909_14485348.jpg

2…二条城本丸御殿(文化財指定なし)


c0195909_14490370.jpg

3…南禅寺方丈(国宝建造物)


c0195909_14491342.jpg

4…南禅院(文化財指定なし)


c0195909_14492179.jpg

5…三十三間堂(国宝建造物)


c0195909_14493094.jpg

6…豊国神社唐門(国宝建造物)

c0195909_15050915.jpg

7…妙法院庫裏(国宝建造物)

c0195909_15060780.jpg

8…清水寺本堂(国宝建造物)


c0195909_14495337.jpg

9…慈照寺銀閣(国宝建造物)



c0195909_14500034.jpg

10…慈照寺東求堂(国宝建造物)


c0195909_14500953.jpg

11…鹿苑寺金閣(文化財指定なし)


c0195909_14501566.jpg

12…北野天満宮本殿他(文化財指定なし)


c0195909_14502167.jpg

13…妙心寺(重要文化財)


c0195909_14502773.jpg

14…妙心寺庫裏(重要文化財)


〇〇〇  〇 〇

京都府内の国宝建造物は、

僕の理解では49棟あります。

そのうちデジタル写真に収めたのは、

17棟だけです。

全国の国宝建造物を見学し終わるまで

まだまだ先が遠いです・・・。



今回見学できた建造物の個別の記事は、

後日ゆっくりと書きたいと思います。



c0195909_14505841.jpg





by y-hikage | 2017-01-30 15:01 | 国宝建造物 | Comments(0)

大町の家の斜め野地板

c0195909_17245294.jpg


今日は、大町の家の現場打合せ。


強風の中、大工さんたちは

主屋の斜め野地板を張っていました。

斜め野地板は大町の家の場合、

化粧野地板の上に斜めに張ることで

構造的な水平構面を確保します。


c0195909_17250910.jpg




by y-hikage | 2017-01-27 17:29 | 大町の家 | Comments(0)

稲田堤の家の雨といの集水器は手作りです。

c0195909_15311067.jpg

稲田堤の家の


南東の雨といの集水器は手作りです。

屋根は切妻屋根ですが、

南側の屋根は南東に

向かって流れます。

軒といの雨水は南東の直交する部分に流れます。

したがってタテトイの集水器は

軒といが直交する箇所に設ける必要があります。

直交する箇所に既製品の集水器がないため、

やむを得ず板金屋さんに作ってもらいました。

板金屋さんの努力の結果

とてもきれい集水器になったのではないかと

思っています。


c0195909_15311821.jpg

稲田堤の家の屋根伏図

c0195909_15312485.jpg
南東の雨といまわり全景

c0195909_15313021.jpg


集水器の詳細...シンプルな箱型の集水器です。



c0195909_15314022.jpg
垂木方向と平行にエルボを設けたいために

三次元エルボも手作りとなりました。


c0195909_15422727.jpg


by y-hikage | 2017-01-26 16:15 | 稲田堤の家 | Comments(2)

コリアンダーの根っこ

c0195909_13044130.jpg


121日から22日にかけて、



茨城県八郷のソルズファームに行きました。


帰りに手塚さんからたくさんの野菜を


いただきました。


そのどれもがとてもとても


美味しい野菜でした。


野菜の中には


冬のコリアンダーも含まれていました。


コリアンダーは大好きな野菜です。


ソルズファームの手塚さんは、


コリアンダーの根を


キンピラにして出していただきました。


コリアンダーの根っこのキンピラの


美味しさに驚きました。


僕はいただいたコリアンダーの根を


製図室で細かく刻んであげて、


生のままシーフードの


カップスープに入れて食べてみました。


それがとても美味しいスープになりました。




c0195909_13425590.jpg



by y-hikage | 2017-01-26 13:26 | 日影アトリエの本棚 | Comments(0)

稲田堤の家の軸組模型の製作過程。

c0195909_13404711.jpg

稲田堤の家の軸組模型を

作っていただいた

Kata.建築工房の片岡悦子さんが、

軸組模型の製作過程を

写真に残してくれました。

c0195909_13404336.jpg


c0195909_13403989.jpg


c0195909_13403580.jpg


c0195909_13403058.jpg


c0195909_13402629.jpg


c0195909_13402185.jpg


c0195909_13401762.jpg


c0195909_13401299.jpg


c0195909_1340890.jpg


c0195909_1340488.jpg


c0195909_1340084.jpg


明日の午前中は稲田堤の家の現場打合せです。

c0195909_13425590.jpg

by y-hikage | 2017-01-24 13:43 | 稲田堤の家 | Comments(0)

ソルズファームに行きました!!

c0195909_14342194.jpg

SOL`S FARM (ソルズファーム)は、

茨城県の石岡市旧八郷町で、

農薬や化学肥料を使用せず、

安心かつとてもおいしい野菜を作っています。

(⇒ http://www.solsfarm.com/ )

(日日日影新聞のリンクにもあります)

〇 〇〇        〇

僕は先週の1月21日の土曜日から

昨日の日曜日にかけて、

ソルズファームの新しいプロジェクトの

打合せを兼ねて泊まりに行きました。

ソルズファームの

手塚潤さん、

手塚マコさん、

仲間の外川さん

とお話をしながら

リノベーションの構想を練りました。

新鮮な野菜料理をいただきながら・・・!!。

c0195909_14341714.jpg

一泊二日の短い時間でしたが、

とても充実した時間をすごすことができました。

プロジェクトの場所は筑波連山のすぐふもとで、

素晴らしい環境に囲まれたところです。

その恵まれた地形と

透き通った磁場にも感銘を受けました。

c0195909_14335229.jpg


c0195909_14334874.jpg


一面に広がる田園風景

c0195909_14334311.jpg

ソルズファームの農園で

野菜の収穫もちょっとだけでしたが、

ゴボウ掘りやコリアンダー摘みなど

体験させていただきました。

畑の土に触れることが

少ないので夢中になりました。

なによりコリアンダーは大好物です。

c0195909_14333747.jpg


c0195909_14333127.jpg

とれたてのソルズファームのお芋・・・。

c0195909_14332611.jpg

とれたての冬のコリアンダー・・・。

c0195909_14332147.jpg

朝日をあびる

発芽したばかりの野菜のこどもたち・・・。

〇 〇〇〇  〇

これからプロジェクトの実現にむけて

がんばろうと思います。

c0195909_14414644.jpg

by y-hikage | 2017-01-23 14:42 | 森の中と町の中で | Comments(0)

みたかの家の住まいの様子

c0195909_1045660.jpg

おとといの水曜日、

みたかの家の定期点検に行きました。

住まい方がとても美しく

うれしい気持ちになりました。

新しく買った家具は居間の座卓のみで、

手持ちの家具が空間に調和しているのが

(置く場所を想定しながら設計したとはいえ)

さらにうれしさを高めました。

これから何十年かけて

みたかの家は、

味わいが深くなるでしょう。

c0195909_1045223.jpg


c0195909_10448100.jpg


c0195909_1044459.jpg


c0195909_1043939.jpg


手前の座卓は、この家のために

新しく購入したもの・・・。

家具屋さんに古材を再利用して

作ってもらったとのこと・・・。

c0195909_1043592.jpg


c0195909_1043258.jpg


c0195909_1042795.jpg


c0195909_1042384.jpg


c0195909_1041954.jpg


c0195909_1041322.jpg

みたかの家は猫ちゃんが

三匹すんでいます。

寝室のベットの脇の

かごの中の陽だまりで

寝ています。

c0195909_1084425.jpg

by y-hikage | 2017-01-20 10:09 | みたかの家 | Comments(0)

銀座 ミキモト に似た小屋をみつけました。

c0195909_10225662.jpg

稲田堤の家の現場近くで、

伊東豊雄が設計した「銀座 ミキモト」に

似た木造の小屋を見つけました。

どこが似ているかというと

開口部のディテールです。

c0195909_10225226.jpg

はめ殺しのガラスと板張りの外壁を

同じ面で納めようとするディテールは

まさに伊藤豊雄 的というか

妹島和世 的いうか、

まさに「銀座 ミキモト」を

このディテールを見た瞬間に

思い浮かべたのです。

外壁の杉板を切りっぱなしで

納めているあたりがとてもニクイです。

深い庇の下でまったく

風雨のかからない場所や室内で

真似をしてみたくなる手法でした(笑)。

c0195909_1022481.jpg

伊東豊雄が設計した

「銀座 ミキモト」のガラスの開口部。

c0195909_10224439.jpg


c0195909_10245015.jpg

by y-hikage | 2017-01-18 10:25 | 建築巡礼 | Comments(0)

稲田堤の家の外壁はリシンかき落し

c0195909_862096.jpg

稲田堤の家の外壁の仕上げは

「リシンかき落し」です。

昨日の現場は

そのリシンかき落しの作業でした。

かき落しの風合いを

確認するために現場に見に行きました。

c0195909_861676.jpg

半乾きの左官の壁を

掻落器(かきおとしき)で削っていきます。

c0195909_861221.jpg

これが左官屋さんが使っている掻落器です。

c0195909_86814.jpg

掻落器の表

c0195909_86478.jpg

手づくりの掻落器。

板の裏側から釘を打って作られた単純なもの。

c0195909_8606.jpg

建主さんにリシンかき落しを

体験していただきました。

c0195909_855731.jpg

左が、かき落とす前の壁。

右が、かき落とした後の壁。

色合いも風合いも

とてもいい表情の外壁になりそうです。

〇〇 〇  〇〇

ところで、室内では

1階の外壁と天井に断熱材を設置し始めました。

断熱材は天然素材の羊毛断熱材、

ウールブレスを使用しています。

c0195909_1226332.jpg


c0195909_12264344.jpg


c0195909_12265218.jpg


c0195909_884146.jpg

by y-hikage | 2017-01-17 08:09 | 稲田堤の家 | Comments(0)

天気のいい朝

c0195909_13125537.jpg

今年にはいってからの朝は晴天が続きます。

とても気持ちのいい朝RUNのコースです。

披露山公園の展望台からは、

伊豆半島の天城山から丹沢山地まで

ぐるっと見渡せます。

いつもと同じ景色ですが・・・。

左から順番に右へ右へ・・・
c0195909_13125917.jpg


c0195909_1313316.jpg


c0195909_1313664.jpg


c0195909_1313105.jpg


c0195909_13131416.jpg


c0195909_13131713.jpg


c0195909_13132294.jpg


c0195909_13132675.jpg


c0195909_13133155.jpg


c0195909_13133445.jpg


c0195909_13134110.jpg


c0195909_13134522.jpg


c0195909_13154425.jpg

by y-hikage | 2017-01-16 13:16 | 朝RUNの風景 | Comments(0)