ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

カテゴリ:荻ノ島集落( 2 )

空から見る荻ノ島集落

c0195909_13171970.jpg
昨年も終わりにさしかかった頃、

チルチンびとが、

建築写真家の畑亮さんから

届きました。(no86冬号)

お送りいただいたわけは、

畑さんが連載している

「日本列島集落の旅」16回目が

新潟県の荻ノ島環状集落だったからでした。

この集落には僕が設計した

「荻の家」と「島の家」(1993年竣工)が

集落の風景の一部としてたっています。

畑さんの写真のすごいところは、

空から撮影しているところです。

ドローンを使用して

空撮しているとのことですが、

見るものに新鮮な驚きを

あたえてくれます。



荻ノ島集落は環状集落を

形成する日本でも珍しい集落ですが、

空から見るとその特徴がよくわかります。

記事の内容も集落の形成過程が

丁寧に書かれており勉強になります。

c0195909_13171467.jpg
右上の写真の中央三棟のうち

左二棟が「荻の家」と「島の家」です。

その右となりに建っているのが

隈研吾さんが設計した

「陽の楽家(ひかりのらくや)」です。

僕が設計している20年前の頃と現在では、

茅葺き民家が減り集落の風景に

変化が見られます。

荻ノ島集落の風景は

日影アトリエのHPの中の

「日影良孝展示室」のアルバムで

見ることが可能です・・・。

c0195909_13212493.jpg

by y-hikage | 2016-01-18 13:22 | 荻ノ島集落 | Comments(0)

荻ノ島集落での「茅葺き古民家ワークショップ」その1。

11月9日から11日にかけて、

新潟県高柳町の荻ノ島集落でおこなわれた

第2回「茅葺き古民家ワークショップ」に参加いたしました。

荻ノ島集落は、

水田を環状型に茅葺き民家がとりかこむ、

日本でもめずらしい集落です。

この荻ノ島集落について

「日日日影新聞」で連載してみようと思います。

c0195909_1140212.jpg

朝もやに浮かぶ「荻の家」と「島の家」
by y-hikage | 2012-11-19 11:44 | 荻ノ島集落 | Comments(0)