ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

カテゴリ:細山町の家( 4 )

細山町の家の森の小径

c0195909_1036732.jpg
とある昼下がり・・・。

用事があった役所が、

2009年に竣工した

細山町の家の近くだったので、

家の入り口まで行ってみました。

細山町の家の敷地は

長い路地状の先に建っています

(その長い路地も敷地の一部です)。

竣工直後に手前の駐車スペースから

路地にかけて樹木が植えられました。

その樹木たちもすっかり成長して、

まるで森のようになっていました。

定期的に管理された樹木も

すがすがしくて

それはそれでいいのですが、

このように(計画的な)

森の小径のような空間も

葉っぱや枝に包まれ、

とても気持ちいいと思いました。

c0195909_1036312.jpg
c0195909_10355842.jpg
c0195909_1035532.jpg
c0195909_10354880.jpg
2009年の竣工直後の路地・・・。

7年前と比べると今の森の小径は、

とても豊かです・・・。

c0195909_10354461.jpg
竣工時の2階の居間・食堂。

生活はとてもシンプルで、

日常もこのようにモノがない生活。

c0195909_10353994.jpg
c0195909_10353358.jpg
そういえば、昨年のこと

建築知識(2015年11月号)に

1ページだけ、細山町の家が掲載されました。

特集のテーマは、

「誰も教えてくれない

屋根と小屋組みのセオリー」

c0195909_10394870.jpg

by y-hikage | 2016-07-20 10:43 | 細山町の家 | Comments(0)

「細山町の家」が完成して1年がたちました。

c0195909_18182366.jpg
「細山町の家」が完成して1年がたちました。2月最初の土曜日に1年点検が行われ建具の狂いなどを直井建築工房の手によって直していただきました。バルコニーからの眺めです。天気のいい日は雪をかぶった富士山が見えます。
c0195909_18184940.jpg
食卓のテーブルと椅子が置かれています。とてもシンプルな生活が送られています。完成した時と全くと言っていいほど変わっていませんでした。
c0195909_18185830.jpg
障子を閉じるとあったかくて優しい空間になります。
c0195909_1819836.jpg
小さな窓に切り取られた緑が鮮やかです。置かれている電気製品や小物も控えめです。
c0195909_18191710.jpg
完成した時にはなかった家具。十分に吟味して選ばれたようです。
c0195909_18192668.jpg
1階の洗面室のカウンターと椅子。
c0195909_18193995.jpg
一畳半の小さな書斎。小さくて気持ちのいい場所です。
c0195909_18194816.jpg
木々が植えられたアプローチ。緑真っ盛りの時にまた来てみようと思います。
by y-hikage | 2010-02-17 18:35 | 細山町の家 | Comments(0)

細山町の家軸組み模型製作風景

c0195909_10443237.jpg細山町の家の軸組み模型の製作風景をお伝えいたします。

by y-hikage | 2009-02-16 21:34 | 細山町の家 | Comments(0)

細山町の家からの風景

c0195909_13125247.jpg細山町の家から見る風景。細山町の家は私鉄沿線の高台に計画された。敷地から見る風景は素晴らしく、遠く山並みの向こうに富士山が見える。この眺望を生かした家にすることが大きなテーマであった。
by y-hikage | 2009-02-04 13:57 | 細山町の家 | Comments(0)