ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

2017年 12月 02日 ( 1 )

新国立美術館の安藤忠雄展

c0195909_11290025.jpg



新国立美術館で開催されている


安藤忠雄展に行きました。

会期終了間際だと、

かなりの混雑が予想されるため、

平日の1130日の金曜日、

開館時刻30分過ぎに行きましたが、

すでに展示会場は、人々で溢れていました。

c0195909_11285605.jpg


原寸大で作られた光の教会に入り、

その見事なスケール感に圧倒されました。

やはり建築は、

図面や写真だけだとわからないものです。

c0195909_11301553.jpg



パネルに書かれた


「 あるものを生かして、ないものをつくる 」

という安藤忠雄の言葉に感銘しました。



c0195909_11284751.jpg


紅葉と

新国立美術館のガラス曲面の調和が美しかった。

訪れた時期が良かったのかもしれません。

c0195909_11284296.jpg


せっかく東京に来たので、

安藤忠雄展の後に、

恵比寿で坂本龍一のドキュメント映画

CODA 」を観て、

そのあとに畠山記念館で開催されている

「近代数寄屋の交遊録」を見に行きました・・・。

比較的忙しい一日でした・・・。



c0195909_11323617.jpg



by y-hikage | 2017-12-02 11:33 | 建築巡礼 | Comments(0)