ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

2017年 08月 07日 ( 1 )

スウェーデンからタペストリーが届きました。

c0195909_10284084.jpg


先週、スウェーデン在住の

木工作家・オオタユカリさん

( Min Favorit Design YKR )から

2枚のタペストリーが届きました。

一枚の大きさは、

畳一枚分の大きさ(巾90cm×縦180cm)。

タペストリーの目的は

製図室の東側の窓の遮光のため・・・。

オオタユカリさんに、

この製図室の窓のために編んでいただきました。

タペストリーが届くまでは、

仮設的に段ボールをかけ、

段ボール隠しにポスターを張っていました。

手縫いで編んだ布は、

しっかりとしていて100年はもちそうです。

午前中は東の強い光を遮りつつ、

わずかに自然光が透過します。

それがまた涼し気です。

そして夕方になるにつれ

織りの模様がはっきりと

浮かび上がってきます。

製図室で仕事をする楽しみが

またひとつ増えました・・・。

c0195909_10283335.jpg


c0195909_10282701.jpg


仮設の段ボールの遮光カーテン。

東側の光を遮光しないと、

パソコンの画面が見えにくいのです。

c0195909_10282348.jpg


オオタユカリさんの手縫いの

タペストリーが窓にかかりました。

c0195909_10291161.jpg


MinFavorit Design YKR のHP ⇒







by y-hikage | 2017-08-07 10:35 | 日影アトリエの本棚 | Comments(0)