ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

台の家のスピーカー

c0195909_13291381.jpg



前回の記事からの続き・・・

〇 〇 〇 〇 〇

1月の中ごろ、

日影アトリエのご近所である

台の家に新年のご挨拶と

洗濯物の物干しの打合せを

兼ねてお伺いしました。

三河屋本店のたる酒を持参して・・・

〇 〇 〇 〇 〇

物干しの打合せが一通り終わって、

2階の和室で

三河屋本店のたる酒を飲みながら、

音楽を聴くことになりました。

2階の和室には、

建主さんが昔から持っていた、

オーディオ機器を設置する場所を、

設計当初から計画していました。

価値の高いオーディオ機器のなかでも、

特にスピーカーが価値ある機種で、

W e s t m i n s t e r

とよばれるもののようです・・・。

( オーディオ機器は詳しくありません )


c0195909_13290964.jpg



c0195909_13290507.jpg



見るからに音が良さそうなスピーカーです。

この和室でお酒をのみながら

さまざまな作曲家の音楽を聴いたのですが、

バッハ作曲の

「 トッカータとフーガ 」の

曲を聴いた時は驚きました。

そのあまりの音の良さに・・・。

「 トッカータとフーガ 」は、

音楽が壮大すぎて製図室では、

聴かないことにしてきました。

あらためて台の家で聴いてみて、

素晴らしい音楽であることを

思い知らされました。


c0195909_13290248.jpg



このオーディオ機器を

入れるために製作した家具。

台の家のイメージに調和するように

設計しました。

僕が勝手に名づけた古ガラスである

「 クレーガラス 」を

扉に入れました。


c0195909_13285851.jpg



現在のお住まいの様子・・・。


c0195909_13285445.jpg



日影良孝のオリジナルデザインの

ステンドガラス


c0195909_13285042.jpg



c0195909_13284546.jpg



正面の外観はアールデコ。


c0195909_11345483.jpg

by y-hikage | 2018-02-06 13:36 | 台の家 | Comments(0)
<< 河津桜が咲きはじめました。 三河屋本店の寄木張り >>