ブログトップ | ログイン

日日日影新聞 (nichi nichi hikage shinbun)

hikagesun.exblog.jp

大町の家に瓦がのりはじめました。


c0195909_11252483.jpg


鎌倉の大町の家は、


いよいよ瓦が葺かれはじめました。

瓦はいぶし瓦です。

大町の家は主屋と蔵の二棟に分かれ、

その二棟を渡り廊下でつないであります。

二棟ともに屋根は瓦葺きで

渡り廊下は銅板葺きとしています。



c0195909_11251989.jpg

c0195909_11251595.jpg


c0195909_11250953.jpg

c0195909_11245861.jpg

c0195909_11245125.jpg

c0195909_11244574.jpg

c0195909_11243835.jpg

c0195909_11243245.jpg

c0195909_11242587.jpg

c0195909_11241928.jpg

c0195909_11241568.jpg

c0195909_11240971.jpg

c0195909_11240214.jpg

c0195909_11235683.jpg


c0195909_11235121.jpg

c0195909_11234737.jpg


c0195909_11313734.jpg








by y-hikage | 2017-02-23 11:37 | 大町の家 | Comments(2)
Commented by ame-no-michi at 2017-02-23 14:02
銅板葺きもあるんですね。楽しみです。
Commented by y-hikage at 2017-02-27 10:32
> ame-no-michiさん
谷田さん、大町の家は北側に樋を設置する予定です。おそらくスーパー銅雨といになると思います。
<< 小澤征爾の音 ヤツデの実をかざりました。 >>